ホームページ作成を格安で

 

ホームページ作成を格安で

 
ホームページ作成を外注しようと思ったら、予想以上に高額でビックリされる方がいらっしゃいます。

なるべくお金をかけないで、ホームページを公開したいと思うのなら自分でホームページを作成・公開するのが一番です。

 

無料のホームページ・サービス

 
「ホームページ作成 無料」などグーグル検索すると、無料でホームページが作成できるサービスが数多く見つけられます。

無料のホームページ作成サービスのメリットデメリットについて考えてみましょう。

メリット

  • 無料
  • アクセスを集めるためのサテライトとして利用できる
  • 比較的、短期間で上位表示できる可能性がある

デメリット

  • 規約によっては、突然ホームページ作成のアカウントが削除される
  • 意図しない場所に、意図しない広告が表示される
  • 無料なので、(意図しない広告表示などで)信頼度が低くなる

 

ビジネス用のホームページ

 
ビジネス用のホームページを公開するのなら、メインのホームページはレンタルサーバの契約ドメイン取得をしたものにします。(1万円未満/年間)

 
ビジネスでホームページを運用する場合
集客アップ用のサテライトサイト(本家のホームページに誘導するサイト)などは、前述の無料ホームページサービスを利用します。
メインとなるホームページは、レンタルサーバ契約およびドメイン取得して安心して運用できるようにします。

ホームページ作成を格安で外注する

何を基準に「格安」と定義するかによりますが、

  • 初期の作成は低料金でも更新手数料が高い
  • 最初から納得・満足できないホームページが提供される

場合によってはあなたの期待したものと程遠いホームページになってしまう事があります。

 

自分でホームページを作りましょう

 
CMS( content management system )のひとつである WordPress を使えば、Microsoft Word が使える人なら短期間でホームページを自分で作る事が出来るようになります。

自分でホームページの更新などが出来れば、

  • 翌日の目玉商品の紹介ページ
  • お店の店長ブログ

などタイムリーにあなたのホームページに情報を公開する事ができます。

 

情報発信はタイミングが大切

 
パソコンよりもスマートフォンからのホームページのアクセスが多くなっています。
ツイッターやインスタグラムなどのSNSとホームページの連動でホームページへのアクセスを大きく伸ばす事ができます。

ホームページの更新を外注に頼っていると、タイミングがずれてしまいせっかくのビジネスチャンスを逃す事になります。

 
 

コメントは受け付けていません。