ホーム » プログラム » あなたならどうする? こまった時こそスキルアップのチャンスです。

あなたならどうする? こまった時こそスキルアップのチャンスです。

今回は、僕が公開している
サイトのメンテナンスの事を
お話しをさせていただきます。
 

WordPressを使ったトレンドアフィリエイトの
サイトを開設していました。
 
自動で記事を取得して
自動で記事投稿をする。
 
そんな仕組みでアドセンス収入を・・・・。
というサイトです。
 
投稿記事がたまりにたまって
10万件以上になってしまいました。
 
サイトの見直しをして
新たなテーマで再出発。
今までの投稿記事は
削除することにしました。
 

 
削除したい10万件以上の投稿データーです。
 
 

 
 

 
管理画面の「タイトル」をクリックして
1頁に表示されたデータ
全てにチェックを入れて、
「ゴミ箱へ移動」を適用します。
 

 
削除する件数が膨大なので
表示オプションの
「ページごとに表示する項目数」を
200にして、(最大999件まで設定できますが
200以下にしないと作業途中でエラーになりました。)
しばらく投稿記事の削除作業をしていました。
 
 
ゴミ箱に移動する作業の他に
ゴミ箱にたまったデータも
削除しなければいけません。
 

 
「ゴミ箱を空にする」という項目が
あるので、クリックひとつで全ての
削除データが完全に削除される・・・。
 
と思っていたら、
削除途中でエラーになってしまいます。
 

 
という事は、ゴミ箱を空にする作業も
ページごとに「完全に削除する」をクリック
する事になります。
 
 
コツコツと3時間ほど作業して、
削除した件数は2万件ほどです。
 
 
10万件の投稿記事を削除するのに
どれだけ時間がかかるのか考えると
憂鬱になってきました・・・・。
 
 
あなたなら、このまま作業を続けますか?
 
・ このまま削除作業を続ける。
・ 誰かにお金を払って頼む。
 
という方法もあります。
 
 
WordPressのデータをMySQLという
データベースが管理しています。
 
データベースを直接操作してしまおう!!
 
という考えに至りました。
 
 
今は、インターネットで検索すれば
ほとんど解決できる、素晴らしい時代です。
 
グーグルで検索して解決方法をみつけました
 

スポンサーリンク スポンサーリンク

delete a,b,c  FROM `wp3_posts` a 
left join wp3_term_relationships b on (a.ID=b.object_id) 
left join wp3_postmeta c on (a.id=c.post_id)  
WHERE post_type='post' and post_date < '2017-10-07';

 
2017年10月7日より前の投稿データを削除するSQL文です。
 
 
わずか10秒で今までの悩みが解決しました
 
使わない画像データはWordPressプラグインの
「DNUI」で未使用画像を削除しました。
 
 
困った時こそ、スキルアップのチャンスだなぁ
と感じた一日でした。
 
 
使わなくなった画像を削除する作業が
思いのほか大変でございます・・・・・。

 
wordpressで画像はどのようにデータベースに記録されているか
 
 
 
 
僕の無料メルマガでは
お薦めできるツールを使って、
具体的に使い方をご説明しています。
 
パソコンスキルを磨きたい方は是非
僕の無料メルマガに登録して下さい。
 
不要と思われた時はワンクリックでメルマガ解除が出来ます。
 
 



「無料メルマガに参加する」ページを見る

 

リストを集めるための
・ ランディングページの作り方や
・ あなたの情報をより多くの人に読んでもらうためのツールの紹介
・ メール配信システムの使い方
・ 売るために必要な文章の書き方
などをお伝えしています。

 
 

 

この記事に関連する記事一覧

お薦めネットビジネス
最近の投稿
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お気軽にお問い合わせください。